ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年05月15日 21時30分 公開

コーエーは減収減益 「ガンダム無双」は29万本に

[ITmedia]

 コーエーが5月15日発表した2007年3月期の連結決算は前期から減収減益にとどまった。一部タイトルの発売を来期に延期したのが響いた。

コーエーの株価チャートコーエーの株価チャート(1年:縦軸の単位は円)

 売上高は243億円(前期比7.1%減)、営業利益は53億円(30.8%減)、経常利益は91億円(23.3%減)、純利益は51億円(29.6%減)。

 PS2向け「無双 OROCHI」が57万本のヒットになったほか、バンダイナムコゲームスと共同開発した「ガンダム無双」が29万本になり、PS3向けソフトでは最高に。無双シリーズは国内で累計1000万本・グローバル1500万本を突破した。

 今期予想は売上高が275億円(12.9%増)、営業利益が60億円(12.1%増)、経常利益が95億円(3.4%増)、純利益が63億円(21.9%増)。各プラットフォーム向けに新タイトルを投入するほか、ヒット作の海外展開も予定。オンラインでは「三國志 Online」のサービス開始を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.