ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年05月18日 09時06分 公開

AOL、Silverlight技術採用のVistaガジェットを発表

Vistaからメール、AIMサービス、写真、ビデオにアクセスできる「AOL Social Mail Gadget」が登場する。

[ITmedia]

 米AOLは5月17日、Windows Vistaからクリック1つでメール、AIMサービス、写真、ビデオにアクセスできる「AOL Social Mail Gadget」のプレビューを公開した。AOL Social Mail GadgetはMicrosoft Silverlight技術で開発されたガジェット。

 Vista搭載PCを持つAOL Mailユーザーなら、同ガジェットをダウンロード、自分の好みに合わせてカスタマイズできる。またガジェットはユーザーの受信トレイをスキャンし、メールの送受信の頻度が多い5人を選び出して重要リストを自動的に作成する。同リストに掲載されている相手にはクリック1つでメール、IMを送信できる。

 メール、IMだけでなく、重要リストに掲載された相手から送信された写真や動画も簡単に閲覧できる。受け取った写真や動画ファイルのプレビューが見られるだけでなく、ガジェット経由で閲覧することが可能だ。

 AOLは、標準デザインとして「サーフボード」と「ギター」の2種類のスキンを提供するが、ユーザーはそれ以外にもスキンを変更できる。将来的には標準デザインのテンプレートをさらに増やし、独自でスキン作成ができるよう、インストラクションも提供する予定。

 AOL Social Mail Gadgetは当面開発者用ページからダウンロードでき、その後「AOL Beta Central」で公開される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.