ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年05月30日 20時42分 公開

空から地上を見下ろすように眺められる地図

[ITmedia]

  NTTレゾナントはこのほど、実験サイト「gooラボ」で、上空から地上を見下ろしているような感覚が味わえる地図「マップバードビューシステム」を公開した。



 都市名や、観光地名の一覧から見たいスポットを選ぶと地図を表示。つまみをドラッグすれば高度(縮尺)を調節でき、地図上を右クリックしながらドラッグすれば、位置や方角を変えることができる。東京、横浜、京都、大阪、神戸の地図は、衛星画像に変えられる。

 「気球モード」「風任せモード」も搭載した。気球モードは気球に揺られながら地上を見下ろしているような感覚で、画面が緩やかに上下。風任せモードは、風に乗っているような感覚で地図を自動スクロールする。

 対応ブラウザはInternet Explorer 7、対応OSはWindows Vista/XP SP2/Server2003。「.Net Framework 3.0」と「.net Framework 3.0 日本語 Language Pack」をあらかじめインストールしておく必要がある。

関連キーワード

gooラボ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.