ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2007年06月01日 08時38分 公開

Nokia、「月光にインスパイア」された新機種発表

キーパッドの表面をガラスで覆い、光の反射を楽しめるようにした新携帯が登場する。

[ITmedia]

 フィンランドNokiaは5月31日、キーパッドの表面をガラスで覆い、ガラスの感触と光の反射が楽しめる新携帯「Nokia 8600 Luna」を発表した。ローマ神話の月の女神「Luna」から名付けたという。

 通信方式はクアッドバンドGSM850/900/1800/1900で、ディスプレイは240×320ピクセルの最大1600万色表示。着信時にはガラスカバーの下のキーパッドが点滅発光する。本体カラーはブラックのみ。

 Nokiaとしては初めてマイクロUSBコネクタを採用。音楽再生機能のほか、200万画素カメラを備える。

 6月に発売する。推定小売価格は700ユーロ。

関連キーワード

Nokia(ノキア)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.