ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年07月27日 18時24分 公開

「つり革研究」「風鈴演奏」――500の体験ブログ集めた「SHOOTI」

「つり革研究ブログ」や「風鈴演奏家のブログ」など、手作業で集めた500もの体験ブログが、口コミ情報を検索サイト「SHOOTI」に集まっている。

[宮本真希,ITmedia]

 世界中のつり革を紹介する「吊革ブログ」、全国のダムをめぐる「ダムの風景」、プロ風鈴演奏家の日々をつづる「風鈴演奏家」――ブログから体験談を検索するサイト「SHOOTI」内の「イケてる体験ブログたち」には、個性的なブログが500以上集まっている。それぞれが、ブロガー自身の実体験をつづるブログだ。


画像 吊革ブログ
画像 ダムの風景
画像 風鈴演奏家

 SHOOTIは、東京工業大学の奥村学准教授が開発した独自の検索エンジンを使って、記事の中から生の体験談だけを抜き出せるサービス(関連記事参照)。同社は、ユーザーの生の体験談こそ「面白い」と定義。SHOOTIの検索で、面白いエントリーにたどりつけるとしている。

 だが「イケてる体験ブログたち」で紹介している体験談ブログは、すべて手作業で抽出しており、検索エンジンとは関係ない。同社スタッフが友人から聞いたりネットで探したりして拾い出してきたという。

 「当社の検索エンジンを使えば、面白い体験談ブログ記事は自動で見つけられる。だが1つのブログ全体が面白いものを見つけ出すのは難しい。今後は、自動で面白いブログそのものを探せるような検索システムを作りたい」(同社の羽野仁彦社長)

 500以上ものブログリンク集は「人の目で選んだブログのリンク集としては国内最大」(波野社長)という。今年中に1000以上の体験談ブログを集める予定だ。

 SHOOTIは7月3日に開設され、累計ユニークユーザーは約3万。ユーザーの平均滞在時間は4分。8月初めまでに、SHOOTIの検索機能を企業向けに提供する「ペタっとSHOOTIサービス」も始める。

関連キーワード

ブログ | CGM | 口コミ | リクルート | ベンチャー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.