ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年08月23日 08時11分 公開

欧州連合、欧州全土をカバーするモバイル衛星サービス導入を推進

欧州連合が、欧州全体をカバーするモバイル向け衛星高速データサービスの導入に向けて動き出した。

[ITmedia]

 欧州連合(EU)の欧州委員会は8月22日、欧州全土をカバーするモバイル向け衛星高速データサービスの新たな選択方法に関する提案書を採択した。

 衛星通信市場は今後大きく拡大するとみられているが、現在の衛星通信の国際規則には、免許に関する条項が含まれていない。また欧州通信規制では、衛星通信業者の選択が国によって異なることが、欧州全域で利用可能なシステム導入の妨げとなっている。

 今回欧州委員会が採択したのは、欧州全土をカバーするモバイル衛星サービスを選択するための統一的メカニズムを提案したもの。実現には欧州議会とEU Council of Telecom Ministersの合意が必要となる。

 新メカニズムが導入されれば、欧州委員会は業者を公募。その後数段階の評価およびテストを経て、サービスを選択していくことになるという。委員会は2009年初めまでには、業者の選択プロセスを完了したいと考えている。

関連キーワード

EU


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.