ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年10月27日 07時56分 UPDATE

米上院、ネット非課税法案を可決

米下院に続き、米上院もネット非課税法の延長で合意。両院は今後、双方の案で大きく異なる延長年数について討議を行うことになる。

[ITmedia]

 米上院は10月25日、今年11月1日に期限切れとなるインターネット非課税法「Internet Tax Freedom Act」(ITFA)を7年間延長し、2014年11月1日まで有効とする法案「Internet Tax Freedom Act Amendments Act of 2007」を可決した。

 一方下院は、10月16日にネット非課税法の延長案を可決しているが、同案の延長期間は4年で、有効期限は2011年11月1日になっている。

 今後両院は双方の案の相違、特に延長年数について討議することになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.