ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2007年11月01日 00時00分 公開

8歳からの女の子用・カンタン録画のメディアプレーヤー

「女の子のための機能を追求したカンタン&オシャレ」なポータブルプレーヤーが登場。テレビや音楽プレーヤーにつないでワンボタンで録画・録音でき、パネルの着せ替えもできる。

[ITmedia]
画像

 タカラトミーは、女子小中学生向けポータブルプレーヤー「ビデオクリップ」を11月1日に発売する。テレビや音楽プレーヤーにつないで直接録画・録音でき、PCは不要。「きせかえシート」に雑誌の切り抜きをはさんで“着せ替え”できるなど「女の子のための機能を追求したカンタン&オシャレ」なプレーヤーという。

 AVケーブルでテレビや音楽プレーヤーにつなぎ、「録画ボタン」を押すだけで、動画(MPEG-4)や楽曲(AAC)を録画・録音できる。内蔵メモリは256Mバイトで、映像なら約2時間、音楽なら約15時間分保存できる。カードスロットを備え、1GバイトまでのSDメモリーカードを追加できる。

 好きなアーティストのライブシーンや好きなお笑い芸人のコントだけを集めて楽しんだり、CD発売前に好きなドラマの主題歌を覚えたり、SDカードで友人と動画や音楽を交換したり――といった使い方を想定している。

画像

 着せ替え機能も備えた。本体正面の透明パネルを外すと「きせかえシート」が交換できる仕組みで、写真や雑誌の切り抜きなどをはさんでオリジナルのきせかえシートを作り、「その日のファッションや気分に合わせたコーディネートができる」(同社)としている。

 価格は1万2600円で、サイズは60(幅)×100(高さ)×29(奥行き)ミリ、重さは120グラム(電池を含む)。バッテリーは単四乾電池3本。ブルーとピンクの2色で、雑貨店や玩具店で販売する。対象年齢は8歳からで、販売目標は初年度3万個。

関連キーワード

タカラトミー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.