ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2007年12月26日 16時57分 公開

IP電話会社Vonage、AT&Tと特許訴訟で和解

VonageがSprint、Verizonに続いてAT&Tと和解した。

[ITmedia]

 米IP電話会社Vonageは、米電話会社AT&Tから起こされていた特許訴訟で最終和解合意に至ったと発表した。和解条件は公表していない。

 この訴訟は、AT&Tが10月17日に「パケット電話システム」と題した米国特許(第6,487,200号)を侵害されたとして起こしたもの。両社は11月7日に和解合意を結んでいた。

 Vonageはほかにも大手電話会社Verizon、Sprintから特許訴訟を起こされ、それぞれ最高1億2000万ドル、8000万ドルを支払う条件で和解している。

関連キーワード

和解 | 特許 | AT&T | IP電話


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.