ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年05月23日 08時02分 UPDATE

Facebook、プロフィールページにタブ機能を導入

Facebookのプロフィールページにタブ機能が導入される。活発に更新される「Feed」がトップのタブになる。

[ITmedia]

 米Facebookは5月21日、プロフィールページに近く変更を加えることを明らかにした。

 同社が21日に行ったプレス発表会によると、プロフィールページに新たにタブ機能を導入する。基本タブは「Feed」「Info」「Photos」「Boxes」「Custom Application」の5種類。

 友人や自分の最新の活動やニュース、ほかのユーザーの書き込みなど、更新が活発なニュースフィードをトップのタグ「Feed」に掲載する。ユーザーのコンタクト先や個人情報といったあまり変化のない基本情報は「Info」タブにまとめ、「Photos」タブはその名称どおり、写真専用のタブとなる。「Boxes」タブには複数のアプリケーションのプロフィールボックスをまとめておくことができ、「Custom Application」タブはユーザーが自分の好きなアプリケーション1つにつき1タブ作成するもの。Custom Applicationタブには各アプリケーション名が表示されるようになる。

 同社はタブ機能によって、さまざまな情報が見やすく、利用しやすくなるとしている。

 新プロフィールページの公開に先立って、開発者向けβサイトを立ち上げる予定という。

関連キーワード

タブ | Facebook | コミュニケーション | SNS


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.