ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年04月10日 07時00分 公開

新Woooは全機種HDD内蔵

薄型テレビ「Wooo」新製品は、全機種に250GバイトHDDを搭載した。

[ITmedia]

 日立製作所は4月9日、薄型テレビ「Wooo」新製品として、液晶テレビとプラズマテレビ合わせて15機種を発表した。全機種に250GバイトHDDを搭載した。

画像 左から47V型の液晶「UT47-XP800」、50V型のプラズマ「P50-XP03」、42V型の液晶「L42-XP03」

 長時間録画技術「XCodeHD」を搭載し、HD画質でHDDに約200時間録画できる。別売りのカセットHDD「iVDR-S」を使えば、録画容量の拡張も可能だ。

 「アクトビラ」のダウンロード型VOD(ビデオオンデマンド)サービスに対応。ダウンロードしたコンテンツをHDDに蓄積できる。「テレビ版Yahoo!JAPAN」にも対応した。

 周囲の明るさや映像シーンの解析から最適な画質に自動調整する新開発の「インテリジェント・オート高画質」を搭載。パネルの明るさ制御などで消費電力も低減している(→詳細記事:新生“Wooo”はすべてHDD内蔵、3シリーズ新登場 )。

関連キーワード

Wooo | テレビ版Yahoo! JAPAN | 日立製作所 | iVDR


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.