ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「テレビ版Yahoo! JAPAN」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「テレビ版Yahoo! JAPAN」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

テレビ/Wii向け「Yahoo!JAPAN」終了 経営陣刷新でスマホに注力
特定のテレビ向け/ゲーム機向け「Yahoo!JAPAN」サービスが9月末までに終了。「経営陣が代わり、スマホ向けサービスに注力するため」としている。(2012/8/2)

テレビやスマホで:
バッファロー、初のWebAccess対応メディアプレーヤー「LT-V200」
バッファローは、「LinkStation」シリーズでおなじみの「WebAccess」機能を搭載したメディアプレーヤー「LT-V200」を2月に発売する。お気に入りのコンテンツをスマホやタブレットでも楽しめる。(2012/1/25)

ぜ〜んぶ録画テレビ:
自動録画に超解像、日立“Wooo”に2タイプのパーソナルサイズ新製品
日立コンシューマエレクトロニクスは、液晶Woooの新製品として、パーソナルサイズの「HP09シリーズ」および「K09シリーズ」を発表した。これで同社製テレビは全ラインアップが録画対応となる。(2012/1/17)

シャープ、USB録画に対応した60V型スタンダードAQUOS「LC-60B5」
シャープは、液晶テレビ“AQUOS”の新製品として、60V型の「LC-60B5」を12月10日に発売する。USB外付けHDD録画に対応したスタンダードモデルだ。(2011/11/18)

DXアンテナ、「アクトビラ」や「TSUTAYA TV」に対応した32V型液晶テレビ「LVW32LE2」
DXアンテナは、LEDバックライトを搭載した地上/BS/110度CS対応の32V型液晶テレビ「LVW32LE2」を発売する。「アクトビラ ビデオ・フル」「TSUTAYA TV」「テレビ版Yahoo!JAPAN」にも対応。(2011/10/31)

賢いテレビを使ってみよう!:
PR:“AQUOS”のスマート技術でテレビの未来に触れる(L5編)
シャープ“AQUOS”(アクオス)のL5シリーズや、25日に発表して話題を呼んだフリースタイルAQUOS F5シリーズでは、意欲的に“デジタル後”のテレビの在り方が提示されており、テレビは映像コンテンツを楽しむもので、それをいかに心地よく体験できるかが重要だ、ということを改めて実感させられた。この、テレビの“本質”をシャープがどう捉えているのか、AQUOSのL5とF5、それぞれを題材に考察してみたい。今回はまず、L5の“スマート化”についてチェックしてみる。(2011/8/29)

三菱、新しい映像配信サービス「GIGA.TV」に対応した“REAL”新シリーズ
三菱電機は、パーソナルサイズを中心とする“REAL”「ML/LBシリーズ」計4機種を5月10日に発売する。フェイス・ワンダワークスが4月にサービスを開始する新しい動画配信サービス「GIGA.TV」を初めてサポート。(2011/4/12)

レコーダー並み?:
日立、録画機能充実のWoooハイエンドモデル「XP07シリーズ」
日立コンシューマエレクトロニクスは、薄型テレビ“Wooo”の新製品として、ハイエンドモデルの「XP07シリーズ」を5月中旬に発売する。(2011/3/16)

レビュー:
スタイルと機能のベストマッチ、初の3D対応REGZA「F1」を試す
東芝の“3D REGZA”「F1」シリーズは、高級オーディオ「B&O」のデザイナーとして知られるヤコブ・イェンセン氏とコラボレートしたスタイリッシュな液晶テレビだ。そのデザインと機能を詳しくチェックする。(2010/10/13)

バッファロー、ちょっとぜいたくな地デジチューナー2機種
バッファローは、録画機能搭載のシンプルな地デジチューナー「DTV-H500R」、デジタル3波チューナー搭載のネットワーク対応多機能チューナー「DTV-X900」の2機種を10月下旬に発売する。(2010/10/6)

CEATEC JAPAN 2010:
初のヤフオク対応テレビ、パナソニックが開発 楽天と協業も
パナソニックとヤフーが協業し、ヤフオクに対応した薄型テレビを共同開発。来春の実用化を目指す。テレビ向けECの実用化を視野に、楽天と共同研究も進める。(2010/10/5)

新エコポイント対応:
三菱電機、LEDバックライト搭載の液晶テレビ、“REAL”「MLW/ML/LB」
三菱電機は液晶テレビ“REAL”の新製品として、LEDバックライト搭載の3シリーズ「MLW/ML/LB」を発売する。(2010/8/18)

アナリストの視点:
「次世代ホームネットワーク」普及の条件
宅内でインターネット接続される機器が増加しており、各機器向けに新たなコンテンツ・サービスを提供する「次世代ホームネットワーク」の進展が期待される。本稿では対応機器の状況やサービスの市場動向をまとめ、次世代ホームネットワークが普及する条件を分析する。(2010/6/2)

ネットワーク機能も充実:
PR:まさに“クラスを超えた”スタンダード機、UV2A技術採用の“AQUOS”AE7
シャープの“AQUOS”AE7ラインは、従来のスタンダード機とちょっと違う。UV2A技術を採用した最新の液晶パネルを搭載し、映像の品質を大幅に高めながら、ネットワーク機能も充実させている。「クラスを超えた」という言葉がぴったりの液晶テレビに仕上がった。(2010/5/26)

録画機能も強化:
新世代パネルがBlu-ray搭載“AQUOS”にもたらしたもの
シャープが発表した“LED AQUOS”の新製品「DX3シリーズ」は、Blu-ray Discドライブを搭載した“録画テレビ”。新しい液晶パネルとバックライトを得て、一体何が変わったのか。担当者に詳しい話を聞いた。(2010/4/28)

Woooのポータルサイトで「家政婦は見た!」「ダーリンは外国人」を無料配信
日立コンシューマエレクトロニクスは、「Wooo」のポータルサイト「Wooonet」でオリジナル動画コンテンツ配信サービスを4月27日より開始する。第一弾は「家政婦は見た!」および「ダーリンは外国人」のオリジナルストーリー。(2010/4/26)

東芝、“REGZA”にCCFLバックライトの3シリーズを追加
東芝は、液晶テレビ「REGZA」の新製品として、HDD内蔵の「H1シリーズ」、USB HDD対応の「R1シリーズ」、パーソナル用途に適した「A1シリーズ」を発表した。(2010/4/21)

Blu-ray内蔵の“LED AQUOS”、DX3シリーズ登場
シャープは、Blu-ray Discレコーダー内蔵の液晶テレビ“LED AQUOS”DXシリーズを5月20日から順次発売する。BD/DVDソフトの再生や録画が可能なオールインワンモデル。(2010/4/20)

ネット対応:
シャープ、UV2Aパネル搭載のスタンダード“AQUOS”「AE7シリーズ」
シャープは、液晶テレビ“AQUOS”の新製品「AE7シリーズ」を4月末に発売する。スタンダードモデルながら、UV2Aパネルを搭載した。(2010/4/15)

日立、Woooのミッドレンジ「HP05」シリーズに42V型と32V型を追加
日立製作所は、ミッドレンジモデル「HP05」シリーズに、PDPの42V型と液晶の32V型を追加する。シングル録画と裏番組視聴が可能な録画テレビ。DLNA機能も充実している。(2010/3/15)

“できる録画テレビ”が進化:
日立、超解像に2番組録画の「XP05」シリーズを発表
日立製作所は、薄型テレビ“Wooo”の新製品「XP05」を発表した。超解像技術の搭載にくわえ、デジタル放送の2番組同時録画など機能面を大幅に向上させている。(2010/3/15)

野村ケンジのイチオシ:
PR:選ぶならバランスのいい液晶テレビ “LED AQUOS”Sシリーズの秘密に迫る
今、欲しいテレビといえば、画質や機能だけではなく、省エネや価格の面でバランスの取れた製品だと思う。省エネ性能はもちろん、映像のクオリティーや便利なネット機能にも妥協したくはない。そんな欲ばりな僕が注目しているのが、シャープの“LED AQUOS”Sシリーズである。(2010/3/10)

情報家電のセキュリティリスクと対策:
オープンモデルがもたらす家電の脅威
最近はテレビやゲーム機といったさまざまな家電がネットワークに接続して、付加価値の高いサービスを提供するようになった。ユーザーの利便性が高まる一方で、こうした情報家電のセキュリティは考慮されているだろうか。今回はセキュリティの脅威が高まる背景を考察する。(2009/12/18)

「CELL REGZA」は12月10日発売、「ネット超解像」の適用範囲を拡大
東芝は、「CELL REGZA 55X1」を12月10日に発売すると発表した。あわせて「ネット超解像」を「アクトビラ ビデオ・フル」や「ひかりTV」の視聴時に使えるようにすることも明らかにした。(2009/12/7)

PC周辺機器から、“デジタル製品の周辺機器メーカー”へ:
バッファロー、テレビ本体やNetbookに機能を“追加”する「デジタル周辺機器」発売
バッファローは、旧テレビに新型テレビと同等の機能を容易に追加するデジタル放送対応機器2機種を発表。HDDへの録画やネット連携機能を搭載し、“巣ごもり消費層”の獲得を見込む。(2009/11/26)

CEATEC JAPAN 2009:
圧倒的な“頭脳”で何をする? 「Cell REGZA」詳報
東芝が「Cell Broadband Engine」を搭載した初のテレビ“Cell REGZA”「55X1」を発表した。218GFLOPSという処理能力により、「テレビはついに“頭脳”を持った」。では、Cellによって何が可能になったのだろうか。(2009/10/6)

2代目“ブルーレイ内蔵AQUOS”はどう進化した?
シャープのBlu-ray Discドライブ内蔵テレビが2世代目になり、9月に新登場する。一見、先代とあまり変わらないように見えるが、どのように進化したのだろうか。詳しい話を聞いた。(2009/8/27)

日立、プラズマ&液晶WoooにHDD倍増の“035”シリーズ
日立製作所が、従来品の2倍となる500GバイトHDDを搭載した薄型テレビ“Wooo”の新製品を発売。8倍記録モードとあわせ、内蔵HDDへ最長約400時間のハイビジョン録画が行える。(2009/8/25)

人気の薄型テレビ3機種レビュー:
液晶のイメージを覆す表現力、REGZA「42Z8000」を試す
人気の40V型クラス薄型テレビ3機種を取り上げるレビュー企画。ラストは、多機能で知られる東芝“REGZA”の「42Z8000」を取り上げる。(2009/8/25)

テレビ版Yahoo!JAPANで「知恵袋検索」など新サービス開始
ヤフーは、テレビ向けインターネットサービス“テレビ版Yahoo! JAPAN”において、新サービス「世界の写真」および「知恵袋検索」を開始した。また、東芝REGZA向けの「動画チャンネル」もスタート。(2009/8/17)

“ブルーレイ内蔵AQUOS”の第2弾、「DX2シリーズ」登場
シャープは、液晶テレビ「AQUOS」の新製品として、Blu-ray Discドライブ内蔵の「DX2シリーズ」5機種13モデルを発表した。画質と音質を自動的に選択する「ぴったりセレクト」を新搭載。(2009/8/7)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」VOL.36:
日立「P50-XP03」が描く「チェンジリング」の深い闇と希望
日立製作所“Wooo”新製品の頑張りがずいぶん話題になっている。以前の日立プラズマというと、黒浮きが気になって映画を観るにはイマひとつという感じだったが、今回の03シリーズの黒、コントラスト表現はじつに素晴らしい。(2009/7/15)

本田雅一のTV Style:
まさに全力投球、画質も大きく進歩した日立「Wooo」(1)
各社から発売された薄型テレビ、今年春の新製品をふかんしてみると、製品にもっとも大きな変更を加えたのは日立製作所だった。(2009/6/5)

AQUOSでネット動画も“テレビらしく” ヤフー、3000本無料で配信
ヤフーは、シャープのAQUOS向けに、HD動画を含む3000本の動画を無料配信する。テレビ番組のように、受動的に動画を楽しめるよう工夫した。(2009/5/27)

テレビ向け“Yahoo!動画”、「AQUOS」新製品でスタート
ヤフーは、テレビ向けの動画配信サービス「Yahoo! JAPAN for AQUOS 動画チャンネル」を正式に発表した。(2009/5/26)

エコポイント対象:
新映像エンジン搭載、ネットも得意な新「AQUOS Dシリーズ」
シャープが6月に発売する“AQUOS”「DS6ライン」は、スタンダードモデルという位置づけながら、多くの新機能を追加した注目の新製品。進化した倍速駆動やテレビ版「Yahoo!動画」など見るべき点が多い。詳しく話を聞いた。(2009/5/15)

テレビに無料で動画配信 新AQUOSにヤフーの「動画チャンネル」
新AQUOSは、動画配信サービスの対応を強化。「Yahoo! JAPAN for AQUOS 動画チャンネル」に対応し、さまざまなジャンルの動画を無料で視聴できる。(2009/5/12)

アクトビラにYahoo!の動画チャンネルも:
シャープ、新開発映像エンジン搭載の“AQUOS”Dシリーズを発表
シャープは、新開発の「高画質マスターエンジン」を搭載した“AQUOS”「Dシリーズ」を6月に発売する。倍速駆動の精度を高めたほか、さまざまなネットワーク機能を搭載。(2009/5/11)

新Woooは全機種HDD内蔵
薄型テレビ「Wooo」新製品は、全機種に250GバイトHDDを搭載した。(2009/4/10)

8倍録画対応:
新生“Wooo”はすべてHDD内蔵、3シリーズ新登場
日立製作所は、薄型テレビ“Wooo”の新製品として、プラズマテレビ1シリーズと液晶テレビ2シリーズを発表した。すべてのモデルに250GバイトのHDDを内蔵するなど録画機能を大幅に強化。(2009/4/9)

LEDバックライトに“W録”、東芝「REGZA」がほぼ全面リニューアル
東芝が液晶テレビ「REGZA」の新製品として、3つの“Z”シリーズを含む4シリーズ12機種を発表。ほぼ全面リニューアルとなった。(2009/4/7)

テレビ向けネットもオープンに――「テレビ版Yahoo!JAPAN」公開
新サイト「テレビ版Yahoo!JAPAN」は、テレビメーカーや機種を問わず閲覧できるのが特徴だ。「テレビがオープンになり、新しいマーケットが開ける」と井上社長は期待する。(2009/4/6)

「続きはWebで」もテレビで――「テレビ版Yahoo!JAPAN」開始
ヤフーは4月6日、デジタルテレビ向けのインターネットサービス「テレビ版Yahoo!JAPAN」を発表した。(2009/4/6)

テレビ向けヤフーがリニューアル、Yahoo IDログイン機能を追加
ヤフーがテレビ向けネットサービス「Yahoo!JAPAN for AQUOS」をリニューアル。Yahoo JAPAN IDでのログインが可能となり、PCや携帯で利用していたサービスの一部がテレビから利用できる。(2008/10/22)

CEATEC JAPAN 2008:
「ネットテレビ」は日本が世界を主導――ヤフー井上社長が語る未来像
「今年はネットテレビ元年に」「テレビ向けネットサービスは“日本から世界へ”という流れを作りたい」――ヤフーの井上社長が、「Yahoo!Everywhere構想」やネットテレビの未来像を語った。(2008/10/1)

CETAEC JAPAN 2008:
ヤフー、テレビ向けの「Yahoo! 動画」を披露
ヤフーの井上雅博社長は、キーノートスピーチでテレビ向け「Yahoo! 動画」を披露した。同時に東芝や日立などが開発した試作機も公開。(2008/10/1)

「825SH」7月3日、「923SH」と「824SH」7月5日発売
ソフトバンクモバイルはシャープ製の2008年夏モデル、PANTONE Slide 825SHを7月3日、923SHとTHE PREMIUM WATERPROOF 824SH Elegant Lineを7月5日に発売する。(2008/7/2)

“業界最多”の10機種45色で展開──2008年夏モデルに見るシャープの強み
シャープは6月12日、同社の携帯電話事業の説明会を開催。シャープが携帯電話業界で果たしてきた役割や、2008年夏モデルで取り組んだ最新技術などを紹介した。(2008/6/13)

AQUOSケータイを“ポチッとな”で、テレビにヤフー
最新のAQUOSケータイ「923SH」はさらに液晶テレビ「AQUOS」との連携を強めた。S!アプリで、気軽に液晶AQUOSでインターネットを楽しめる。(2008/6/4)

「女性にモテたいソフトバンク」──夏モデルのキーワードは「女性」
「日本中の女性をとりこにしたいという思いで一生懸命デザインした」──ソフトバンクモバイル夏モデルは12機種のうち8機種が女性向け。女性から最もニーズが高かったという防水モデルなどをそろえた。(2008/6/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。