ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2015年12月25日 14時00分 公開

働く“キラキラ女子”はかっこいい――Web業界のお仕事事情を描く“ITきゅんきゅん系”漫画「彼女のいる彼氏」 (3/4)

[山崎春奈,ITmedia]

 最近、作中にも登場した徳永のInstagramのアカウントを実際にスタートしました。Twitterでひっそり告知した程度だったのですが3日で200人にフォローされてびっくりしました。作中で仕込んだ細かいネタにみなさん結構気付いてくれて面白かったので、もう一歩踏み込んで遊んでみよう! と。コメント欄やいいねで咲や佐倉とやりとりしてたり、地味にこだわっています。

 漫画はどうしても隔週更新になってしまいますが、SNSだともう少し小さい単位で更新できるので、本編と一緒に楽しんでもらえるような仕掛けをこれから入れていくつもりです。ぜひ観察して深読みして下さい。

photo 作中でもLINEやInstagram、Facebookなどが登場する
photo 咲のInstagramより、キラキラ女子のみなさん

――“ITきゅんきゅん系”とありますが、“きゅんきゅん”の部分は……。

 色恋沙汰を描くのは常に恥ずかしいです、ファンタジーです。少女漫画です。妄想です! 大半がフィクションな中に、たまに実際言われた言葉を混ぜ込んでいるんですが、キラキラ女子の友人たちには「あのセリフが刺さった」「よかった」とピンポイントで指摘されてドキッとします。やっぱりその生々しさは伝わるものなんですねぇ……経験値の差を感じます。

 これまで描いたお気に入りのシーンは佐倉が雨の表参道に傘を持って迎えに来てくれるところ。これがリアルかどうかは……ご想像にお任せします。

photo お気に入りのシーン。制作時は横幅をそろえ2段組で描いている

――人当たりがよくて優しくチャラい徳永と、クリエイター気質のサブカル男子・佐倉、咲を取り巻く男性2人の読者のみなさんからの反応はどうですか。

 圧倒的に佐倉派が多いですね! 佐倉には、これまで出会った“制作系男子”のかっこいいところを集めました。ああいう細い体が好きなので、普段男性陣に着てほしいと思っている洋服を思う存分着せられるのが楽しいです。でも、これから徳永どんどんきますよ! 期待しててください。

 個人的な思い入れで言うと断然、徳永です。佐倉と違って徳永は先ほどあげた先輩と別に明確にモデルがいて、要するに私が過去に一悶着あった人なんですが……。いるんですよ、本当に、いいタイミングでこういうことを言う男は。いるんです!

 付き合っていたわけではないですし、露骨に言うと遊ばれてたんですけど、なんだろう、この人にちゃんと女扱いされたことで「こじらせ解除」できたなって思ってるんです。恋愛ってこんな風に人生に意味があるんだ! というか……幸せにはなってないんですが、ある意味自信が持てた。自分の内面とも相手ともちゃんと向き合ったことで、恋愛面だけでなく卑屈な気持ちが少なくなった気がします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.