ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2016年06月20日 14時40分 公開

ソニー、「α」「サイバーショット」のソフト書き換えツールに注意喚起

ソニーは、同社製デジタルカメラの本体ソフトウェアの仕様を書き換えるツールが出回っているとし、注意を呼び掛けている。

[ITmedia]

 ソニーは6月17日、同社製デジタルカメラの本体ソフトウェアの仕様を書き換えるツールが出回っているとし、注意を呼び掛けた

 一眼カメラ「α」シリーズと、コンパクトデジタルカメラ「サイバーショット」シリーズのファームウェアを書き換えるツールが、一部のWebサイトやネットの掲示板などで出回っているという。

 「当社から正式に発行したものではなく、動作の保証はできない」としている。また、ソニー公式のソフト以外を使用した場合は、修理・保証も対象外になるとして、注意を呼び掛けている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.