ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2016年06月21日 17時01分 公開

ユーザーが作った「動くLINEスタンプ」販売スタート

「LINE Creators Market」で、「動くスタンプ」の販売がスタートした。

[ITmedia]

 LINEは6月21日、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」で、「動くスタンプ」(アニメーションスタンプ)の販売を始めた。

画像

 動くスタンプは、最大4秒のアニメーションで構成され、動きや感情の変化を盛り込めるスタンプ。公式スタンプとして2014年7月に提供を始めた。

 動くスタンプのクリエイターへの開放は、昨年12月に告知。クリエイターによる登録申請を6月20日に開始し、審査が完了したスタンプの販売を21日にスタートした。

 販売価格は1セット240円・360円・480円・600円(各100コイン・150コイン・200コイン・250コイン)から自由に設定でき、売上総額の35%が収益としてクリエイターに配分される。

 LINE Creators Marketでは2014年5月から静止画スタンプ、16年4月から着せかえの販売が可能に。登録クリエイター数は57万人、販売中のスタンプ・着せかえは合計28万セットを超えているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.