ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
2016年08月23日 12時09分 UPDATE

格安SIM「IIJmio」がauのLTE回線に対応 ドコモ回線との併用も可能

IIJmioにauのLTE回線が追加。同一プラン内でドコモ回線と混在させることも可能だ。

[ITmedia]

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は8月23日、MVNOで格安SIMカードを提供するサービスに、auの4G LTE回線を利用した「IIJmio高速モバイル タイプA」を10月1日から追加すると発表した。同一プラン内で複数のSIMを利用する場合、NTTドコモ回線とau回線をを混在させることも可能だ。

画像 料金体系

 VoLTE対応SIMフリー端末か、auのVoLTE対応端末(SIMロック解除が必要)向けサービス。3G端末には対応しない。

 「SMS機能付きSIM」と「音声通話機能付きSIM」(みおふぉん)の2種類を用意した。料金(税別)は、SMS機能付きが月間3Gバイトの「ミニマムスタートプラン」で900円〜、音声通話付きSIMが1600円〜など。

 データ通信専用SIMはないが、SMSに追加料金がかからないため、SMS付きでもドコモのデータ通信専用SIMと同じ料金になっている。

 同一プラン内で複数のSIMを利用する場合、ドコモ回線とau回線を混在させたり、両回線で高速データ通信量をシェアすることも可能にした。

 au回線の提供に伴い、ドコモ回線を利用した「IIJmio高速モバイル/Dサービス」の名称は、「IIJmioモバイルサービス タイプD」に変更する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.