ITmedia NEWS >
連載
» 2018年06月02日 08時08分 公開

AIを上手に使うなら「プッシュ通知」を味方に付けろ(2/2 ページ)

[山本敦,ITmedia]
前のページへ 1|2       

スマホは「声」で操作する時代へ

 もう1つはスマホに届いたテキスト通知を音声で読み上げる機能を持ったネインのスマートイヤフォン「Zeeny」(ジーニー)だ。スマホやスマートウォッチの画面に視線を落とさず、交通案内、ニュース、カレンダー、天気予報、メッセージなどの通知情報を“聞く”ことができる。

Nain(ネイン)のスマートイヤフォン「Zeeny」。Bluetooth対応で軽量コンパクトなネックバンドタイプ。希望小売価格は1万4040円(税込)

 本機はAndroid/iOSのプラットフォームに対応するコンパニオンアプリを使ってスマホとペアリングする。スマホに届いた通知の他、メール本文やカレンダーに登録されているスケジュール、時報、バッテリー残量なども音声で確認できる。Android環境であれば、LINEやメッセージアプリの返信を声で入力し、テキストで返信する機能も実装されている。

Zeenyのコンパニオンアプリ。シンプルで使いやすいメニュー設定
アプリの通知にスケジュール、時報、バッテリー残量を読み上げる
読み上げてほしいアプリはユーザーが選択する

 コンパニオンアプリはとてもシンプルで使いやすくできている。スマホにインストールされているアプリの中から、これは音声で通知を聞きたいと思うものだけが選択でき、音楽や動画の再生中には通知が鳴らないように設定しておくことも可能だ。

 音楽を聞くためのワイヤレスイヤフォンとしても軽量で取り回しがよく、オーディオコーデックもSBCからAAC、aptXまで幅広く対応した。リモコンボタンからの操作で、GoogleアシスタントやSiriなどペアリングしたスマホのAIアシスタントを呼び出せる。将来はAmazon Alexaに対応する計画もあるようだ。

アプリはZeeny専用。ほかのイヤフォンでは通知機能が使えない

 慣れてくるとイヤフォンを1日中着けっぱなしにしていたくなるが、内蔵バッテリーのスタミナが最長8時間であることや、カナル型イヤフォンは装着時に外の音が聞こえにくくなることが気になってくる。

 とはいえ画期的な機能を搭載するイヤフォンが1万4040円(税込)という手頃な価格で発売されているので、試してみるのはアリだと思う。

スマホに届く通知は画面にも表示されるため、視覚的にも確認できる

 ユーザーの行動履歴を学習してくれるAIはますます便利になって、広大なインターネットの海を航海するために欠かせないパートナーになってくる。

 そうなったときに、スマホを買い替えた後にも同じ使い勝手が確保されるのか、あるいは複数のデバイスからでも1つのAIへ手軽にアクセスができるのかなど、次の課題も見えてきそうだ。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.