ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年08月16日 12時27分 公開

ミニオンがスマートスピーカーに “ミニオン語”でしゃべる「Clova Friends mini」

LINEのスマートスピーカー「Clova Friends mini」に、ミニオンとおしゃべりできるモデル2種が登場した。8月16日から予約を受け付け、21日から販売する。

[ITmedia]

 LINEは8月16日、アニメ映画「怪盗グルー」シリーズに登場するキャラクター「ミニオン」をモチーフにした「Clova Friends mini」を21日に発売すると発表した。ミニオンのリーダー的存在「ケビン」と、ミニオンの中で最も小さい「ボブ」をモデルにした2種類を用意する。価格はケビンが8640円、ボブが5400円、2種セットが9900円(いずれも税込)。16日から楽天ブックスなどで先行予約を受け付ける。

photo スマートスピーカー「Clova Friends mini」にミニオンモデルが登場

 Clova Friends miniは、音声アシスタント「Clova」を搭載したLINEのスマートスピーカー。ミニオンモデルは、他の「Clova Friends」シリーズ同様、音声アシスタント「Clova」を搭載し、ニュースや天気の読み上げ、音楽再生などが可能だ。

 さらに「ミニオンに変わって」「ケビンに変わって」などと話し掛けると、ミニオンとおしゃべりができる。ミニオンは劇中同様“ミニオン語”という独特の言葉で話し、「数を数えて」「歌をうたって」などのリクエストにも応える。「ミニオンがその場にいるかのような感覚が味わえる」(LINE)

photo 「Clova Friends(MINIONS Kevin)」
photo 「Clova Friends mini(MINIONS Bob)」
photo それぞれのスペック

 ケビンモデルの「Clova Friends(MINIONS Kevin)」は、本体サイズが72(幅)×78(奥行)×180(高さ)ミリ、重さは380グラム。「LINE Clova」公式サイトと楽天ブックスで販売予定。予約は楽天ブックスでのみ受け付ける。

 ボブモデルの「Clova Friends mini(MINIONS Bob)」は、本体サイズが72(幅)×78.14(奥行)×110(高さ)ミリ、重さは268グラム。公式サイトと楽天ブックスに加え、全国の家電量販店の実店舗やECサイトでも販売予定だ。予約は、楽天ブックスと全国の家電量販店で受け付ける。

 2種セットの販売や予約受付はケビンモデルに準じる。いずれもミニオンの表情を変えて遊べるDIYステッカーが付属し、好みの顔にカスタマイズできるという。

photo DIYステッカーで表情を変えられる

 また21日には、Clova Friendsシリーズを乗せて使用する家電操作用の赤外線リモコン「Clova Friends Dock」も発売する。「ねえClova、テレビを消して」などと話し掛けることでテレビやエアコンなどを操作できる。公式サイトや全国の家電量販店などで販売する。価格は3780円。

photo 「Clova Friends Dock」(赤外線リモコン)

 Clova Friendsシリーズでは、これまでもLINEキャラクターをモチーフにしたものや、ドラえもんをモチーフにしたものが販売されている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.