ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年08月20日 18時31分 公開

ねっと部:金足農業の決勝進出に沸く秋田県 企業Twitterが喜び爆発で絶叫の嵐

夏の全国高校野球選手権・準決勝で秋田県の金足農業高校が、秋田県勢として103年ぶりの決勝進出を果たした。Twitterでは同県の企業アカウントが喜びを爆発させた。

[ITmedia]

 8月20日に行われた夏の全国高校野球選手権・準決勝で、金足農業高校(秋田)が日大三高(西東京)を破り、秋田県勢として103年ぶりの決勝進出を決めた。この快挙を受け、Twitter上では同県の企業アカウントたちが“絶叫”。歓喜の雄たけびを上げてその勝利を喜んだ。

秋田 「第100回全国高等学校野球選手権記念大会」公式サイトより

 金足農業高校の決勝進出は初で、同県勢としては1915年の第1回大会以来103年ぶりの快挙。Twitterのトレンドには「金足農業」「春夏連覇」「秋田県勢」「済美高校」など甲子園関連のワードが入っている(午後6時時点)。

秋田 Twitterトレンド

 Twitterでは、秋田市のファッションビル秋田オーパの公式アカウントが「うおあああああ(以下略)」と雄たけびを上げ、「マジで?!?!マジかよ!?!マジパネェエモフゥー!!!!人生スクショして、永久いいねしとこ!!?!」と喜びを爆発させた。

 ABS秋田放送の広報も「平成最後の夏、エモエモのエモ!!!!!!!」と言葉にならないほど興奮し、タワーレコード秋田オーパ店、NHK秋田放送局、エフエム秋田なども“絶叫”でその偉業をたたえている。

 県庁もハッシュタグ「#秋田県が揺れている」を使い、「やったあああああああ」と歓喜の声を上げた。岩手県広聴広報課は、「同じ東北の人間として、東北勢初の優勝を心から願っています」と応援コメントを寄せている。

 決勝戦は21日午後2時から。金足農業高校が勝てば東北勢初の優勝。一方、対戦相手の大阪桐蔭(北大阪)は、史上初となる2度目の春・夏連覇を狙う。

ねっと部

ハードでソフトなITニュースの合間にネット上の面白いモノ・コトをお伝えする部活動。正式には「ITmedia学園ニュース科インターネット部」、略して「ねっと部」(たぶん)。部長はめがね(予定)。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.