ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年08月22日 13時06分 公開

Slack、4億ドル超の増資 評価額は71億ドル

企業コラボレーションツール「Slack」のSlack TechnologiesがシリーズHの増資で4億2700万ドルを調達した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 企業向けコラボレーションツール「Slack」を運営する米Slack Technologiesは8月21日(現地時間)、シリーズHの増資を完了したと発表した。増資額は4億2700万ドルで、評価価値は71億ドル。

 slack

 今回のリード出資者は米投資企業Dragoneer Investment GroupとGeneral Atlantic。

 2009年創業のSlackはユニークなコラボレーションツールで急成長したが、近年は米Microsoft、米Google、米Facebookなどが市場に参入し、競争が激化している。

 Slackの現在のDAU(日間アクティブユーザー数)は800万人以上で、有料サービスの利用チームは7万以上。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.