ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年10月17日 08時05分 公開

ジンマー バイオメット、関節置換手術研究でAppleと提携 患者が装着したApple Watchアプリを活用

股関節や膝関節の置換手術を受ける患者の術前・術後の医療データをApple Watchアプリでモニタリングし、それを医師に送る仕組み。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 ジンマー バイオメットは10月15日、股関節と膝関節の置換手術を受ける患者の臨床研究でAppleと提携すると発表した

 術前・術後の患者の心拍数や歩行数、起立時間など基本的な医療データを、iPhone/Apple Watch用アプリ「ZB mymobility」を通じて医師に直接送る仕組み。

 Appleのジェフ・ウィリアムズCOOは「自分の健康を活用しアクティビティー情報を利用していくことでヘルスケアを改善することが、消費者の力となる最良の方法の1つだと考えている」と述べ、「膝と臀部の置換手術をした患者が自身の情報をシームレスに医師と共有することを可能とし、個人が個別に訪問する従来の方法では不可能なやり方で自身の健康をケアすることに参加し、回復することが可能だ。手術前後でも継続的に患者と医者を結び付けるソリューションだ」とコメントしている。

photo ZB mymobility for Apple Watch
photo ZB mymobility

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.