ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年10月19日 16時58分 公開

無料Wi-Fi運ぶ「AbemaTV Wi-Fiトラック」登場 イベント会場などに無料派遣

無料Wi-Fiサービスを提供するトラック「AbemaTV Wi-Fiトラック」が登場。イベント主催者などが無料で呼び出すことができ、音楽ライブやスポーツイベントなどでの活用を見込む。

[ITmedia]

 サイバーエージェントとテレビ朝日が出資するAbemaTVは10月19日、無料Wi-Fiサービスを提供するトラック「AbemaTV Wi-Fiトラック」を10月20日から走行させると発表した。イベント主催者などが無料で呼び出すことができ、日本全国の音楽ライブやスポーツイベントなどでの活用を見込む。

phot 無料Wi-Fiを提供する「AbemaTV Wi-Fiトラック」

 SSIDは「Abematv」。トラックから30メートル以内なら最大100人が同時接続できる。接続時のみ見られるアーティスト映像などを配信するといった使い方や、トラックのウイングを開いて荷台部分を使うことも可能だ。

photo トラックの大きさは3.5(高さ)×2.5(幅)×8.6(長さ)メートル
photo 荷台部分も利用できる

 イベント会場や行列のできる店舗など、専用フォームから応募があった場所に無料で派遣する。イベント規模は問わないが、台数に限りがあるため「応募多数の場合は事務局側で判断する」という。

 まずは10月20〜21日に明治神宮野球場で開催される東京六大学野球(秋期リーグ戦)に登場。10月24〜25日には、北陸電力会館 本多の森ホール(石川県金沢市)で開かれるライブ「JAEJOONG Hall Live Tour 2018 〜SECRET ROAD〜」に向かう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.