ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年12月10日 14時02分 公開

入試会場までルート案内 キットカット、受験生向け「ルートナビ」提供

ネスレは「キットカット」ブランドで、受験生を大学入試試験会場の正門まで案内するナビゲーションサービスを始めた。

[ITmedia]

 ネスレは12月10日、ヤフーと東京メトロの協力のもと、受験生を大学入試試験会場の正門まで案内するナビゲーションサービス「サクラサク ルートナビ」の提供を、キットカットのブランドサイト内で始めた。「Yahoo!乗換案内」か「Yahoo!MAP」をインストールしたスマートフォンでサイトにアクセスし、試験会場を選ぶと、試験会場までのルートを確認できる。

画像
画像

 東京23区と札幌市、大阪市、福岡市など全国9都市・150以上の大学正門までのナビ機能を提供するサービス。専用サイトで試験会場を選び、「Yahoo!乗換案内」または「Yahoo!MAP」のアイコンをタップすると、各アプリで、会場までの電車やバスの乗り継ぎ方法と地図を確認できる。

 キットカットは、九州の方言「きっと勝っとお」(絶対に勝つよ)が商品名と同じ音であることから1990年代後半以降、自然発生的に受験生のお守りとして広まったという。03年以降、ネスレは受験生応援キャンペーンを開始。ホテルや鉄道・タクシー、郵便局などと組み、受験生に寄り沿う活動を続けてきた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.