ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年12月17日 13時13分 公開

“伝説のUMAトリオ”登場か、第4世代の新ポケモンも ポケGOで「ホリデーシーズン」

スマートフォンゲーム「Pokemon GO」に「ホリデーシーズン」が到来。第4世代の新ポケモンが登場する他、真っ赤な帽子をかぶったピカチュウが出現するという。

[ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で、12月19日早朝から2019年1月2日までホリデーシーズンイベントが実施される。ユキカブリ、ゴンベなど、第4世代(シンオウ地方)の新ポケモンを追加。

ポケモン ホリデーシーズンイベントが実施

 イベント中は、こおりタイプのポケモンが出現。デリバード、ルージュラ、ニューラ、ウリムー、ユキワラシ、タマザラシの他、第4世代のユキカブリが新たに実装される。真っ赤な帽子をかぶったピカチュウも出現する。

ポケモン 昨シーズンのイベントで登場したサンタピカチュウ(編集部で撮影)

 7kmタマゴには、リーシャン、ゴンベ、タマンタといった第4世代の新ポケモンを追加。リオルも7kmタマゴから生まれやすくなるようだ。また、1日1回ポケストップを回すと、1度だけ使えるふかそうちをゲットできる。

 その他の特典も用意。12月19日〜22日まで、ポケモンをゲットしたときや、博士にポケモンを送るときにもらえる「ポケモンのアメ」が2倍に。23日〜26日は、ポケモンをゲットしたときに入手できる「ほしのすな」が2倍に、27日〜30日はXP(経験値)が2倍になる。31日〜19年1月2日の間にふかそうちとスーパーふかそうちを使うと、半分の距離でタマゴがかえるようだ。

 アバター用に、ホリデーシーズン仕様の着せ替えアイテムも登場。デリバードをモチーフにしたセーター、グローブ、ブーツをアバターショップに用意する。

 運営チームが公開した画像を見ると、公式サイトに記載がないグレッグルの他、伝説ポケモンのユクシー、エムリット、アグノムの姿も。新レイドボスとして“UMAトリオ”が登場か。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.