ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2019年01月25日 10時54分 公開

mixiまだ使っている人、7割が「毎日利用している」

mixiは終わっていない。利用者アンケートによると、現在も利用しているユーザーのうち、毎日利用している人は7割に上るという。

[岡田有花,ITmedia]

 ミクシィが運営するSNS「mixi」は2004年のサービス開始から急成長し、11年にはアクティブユーザーが1500万人を突破したが、その後はTwitterなどほかのSNSが台頭して利用者が急減。アカウントはあるがもう利用していない“幽霊会員”が大多数とみられる。

 だがmixiは終わっていない。昨年9月〜10月にミクシィが行った利用者アンケートによると、現在も利用しているユーザーのうち、毎日利用している人は7割に上るという。ユーザー規模は縮小したが、まだ使っているユーザーの間では、濃密なコミュニケーションが行われているようだ。

 アンケートは昨年9月28日〜10月12日にかけWebで行い、1879人から回答を得た。

画像
画像
画像
画像

 mixiを利用している人の利用年数は「10年以上」のベテランが過半数の57.9%。性別は、男性が52.2%と男性がやや多かった。住んでいる地域は「関東」が44.3%と最多。利用頻度は「毎日」が72.0%。次いで「週に数回」が20.2%だった。

 mixiを利用するデバイス(複数回答)はスマートフォンのアプリが最多で56.6%・次いでPCが56.1%と、PCからの使っている人も多い。

 利用の仕方(複数回答)としては「友人の近況を見る」が70.6%と最多だった。よく使っているサービス(複数回答)トップは、つぶやきを投稿できる「mixiボイス」(69.0%)、2位が「mixiコミュニティ」(48.8%)、3位が「mixiニュース」(45.6%)。

 mixiを利用する目的(複数回答)は「同じ趣味を持っている人を探す」と「近況報告」がそれぞれ46.4%と最多だった。

画像
画像
画像
画像

 マイミクはどんな人かという問い(複数回答)の回答は、「仲の良い友人」(51.8%)、「mixiで知り合って顔を知らない人」(54.1%)、「mixiで知り合って顔を知っている人」(44.6%)の順に多かった。

 mixiのサービスについての満足度は「非常に満足」が7.1%、「満足」が34.5%と、満足している人は4割強。同社は「まだまだ至らない点があるという結果で、満足いただけるサービスを提供していく」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.