ITmedia NEWS >
くらテク マネー
ニュース
» 2019年01月29日 18時09分 公開

LINE Payの実店舗利用にも対応:3%還元のVisaクレジットカード登場 LINE Payと連携

LINE Payとの連携必須だが、3%還元をうたうクレジットカードが登場。LINE Payを使った実店舗での利用にも対応する。

[ITmedia]

 LINE Payは1月29日、モバイル決済サービス「LINE Pay」と連携する高還元クレジットカード「LINE Pay Visaクレジットカード」(仮称)を2019年中に導入すると発表した。年会費は無料で、Visaのタッチ決済にも対応する。

 初年度はクレジットカード利用額の3%をLINEポイントとして還元する。国内のクレジットカードで3%はたいへん還元率が高い。LINE Payとの連携が必須となっており、利用時にはLINEで決済通知を受け取れる。決済履歴にも反映されるため、家計簿などへも利用できる。

 LINE Payの利用には、銀行口座などから事前に残高をチャージする必要があったが、本カードと組み合わせることで事前チャージ不要で決済を利用できるようになる。現在もクレジットカードを介してLINE Payを利用できるが、オンライン決済に限られていた。実店舗でのLINE Payで利用できるクレジットカードは、現時点では本カードだけとなる。ただし「LINE Pay決済の際も3%還元を行うかどうかは未定」(広報部)としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.