ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年02月07日 09時26分 公開

Apple版ストビュー? マップ用地上撮影を開始

Appleが、アメリカ、スペイン、アンドラ公国で、Apple Mapsのイメージ収集を開始した。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleが、アメリカ、スペイン、アンドラ公国(フランスとスペインに挟まれた立憲君主制国家)において、Appleマップの画像集「Apple Maps image collection」(Apple Mapsのイメージ収集)を開始することを明らかにした。

photo Apple Maps image collection

 Appleは、マップの品質向上のために、世界中で地上調査を行っていて、このデータの一部は、将来のApple Mapsアップデートで公開される予定だと説明している。

 高品質で最新の地図を維持するために、定期的に場所を見直して新しいデータを収集しており、これらの調査を実施しながら、Appleはプライバシーを保護することを約束すると説明している。

 たとえば、公開前に、収集した画像の顔やナンバープレートをぼかすそうだ。

 このイメージ収集は、Googleマップの機能の1つである「Google ストリートビュー」や、MicrosoftのBingの機能の一つである「Streetside」に対抗した機能として提供されるか、あるいは、別の形で提供される可能性があると考えられる。

photo Google ストリートビュー

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.