ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2019年03月06日 12時57分 公開

「シン・エヴァ劇場版特報」盗撮・ネット投稿した容疑者が書類送検 カラーが発表

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の特報(予告編)の映像が昨年7月、映画館で盗撮されネット公開された問題。容疑者が、今年2月に著作権法違反の容疑で書類送検されたとカラーが発表した。

[ITmedia]

 カラーは3月6日、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の特報(予告編)の映像を昨年7月、映画館で盗撮してネット公開した容疑者が、今年2月に著作権法違反の容疑で書類送検されたと発表した。同社が告訴状を提出し、警察が捜査を進めていたという。

画像 カラーの告知より

 特報は昨年7月20日、全国の映画館で公開されたが、その映像が盗撮され、ネット上で出回っているとして、カラーと東宝・東映の3社が7月26日、「厳しく対処する」と表明していた。また3社は同日、特報の公式映像をYouTubeでも公開した。

 カラーは、「映画館で映画を撮影して複製することは、映画の盗撮の防止に関する法律および著作権法で禁じられている」「匿名での投稿でもアップロード元は特定可能であり、処罰の対象となる」と改めて注意を呼び掛けている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.