ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年03月07日 19時04分 公開

「無料ナビアプリの影響で業績悪化」の昭文社、希望退職に96人応募

昭文社が2月に希望退職者を募集したところ、96人の応募があった。

[ITmedia]

 「マップル」を冠した道路地図、旅行ガイドブックなどを販売している昭文社は3月7日、希望退職者の募集に対して96人の応募があったと発表した。「出版不況や無料ナビアプリの影響で業績悪化が続いている」とし、80人程度の希望退職者を2月に募集していた。

 希望退職者には、退職金に加えて特別加算金の支給、再就職の支援などを行う。2019年3月期(18年4月〜19年3月)決算で、これらの費用4億1200万円を特別損失として計上する見通しだ。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.