ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2019年04月01日 12時57分 公開

「令和」ドメインめぐり争奪戦 販売サイトにアクセス殺到

新元号「令和」の発表直後から、「reiwa」と名前に付くドメインの取得状況が話題に。

[ITmedia]

 「ドメイン争奪戦が始まっている」――4月1日、新元号の「令和」(れいわ)が発表された直後から、「reiwa」と名前に付くドメインの取得状況が話題になっている。ネット上では「取得するのが早すぎる」「皆考えることは同じ」といった声が上がっている。

 GMOインターネットのドメイン名登録サービス「お名前.com」で「reiwa」「leiwa」と検索すると、ほとんどのドメインが取得されていることが分かる(同日午前1時時点)。同サイトは新元号の発表直後、一時つながりにくい状態になった。

photo 「お名前.com」で「leiwa」と「reiwa」を検索した結果

 一部のドメインは、新元号の発表前から取得されていたようだ。例えば「reiwa.co.jp」は建物の断熱工事を手掛けるレイワ工業(東京都板橋区)が、「reiwa.jp」は設備工事会社の冷和(千葉県柏市)がそれぞれ取得していた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.