ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2019年04月04日 11時35分 公開

コワーキングスペースのWeWork、オフィス管理サービスのManaged by Qを買収

ソフトバンクも出資するコワーキングスペースのWeWorkが、オフィス管理サービスのManaged by Qを買収した。

[ITmedia]

 コワーキングスペースを手掛ける米WeWorkは4月3日(現地時間)、オフィス業務に必要な各種サービスを提供する米Managed by Qを買収したと発表した。買収総額などの詳細は公表されていない。

 WeWorkは2010年創業の、ニューヨークに拠点を置く非公開企業。日本を含む世界の109の都市で600以上のオフィスを提供している。2017年にソフトバンク・ビジョン・ファンドから44億ドルを調達しており、ソフトバンクが2020年中に移転する新本社のオフィスデザインも手掛ける。

 wework 1 WeWorkのWebサイト

 Managed by Qは、2014年創業のニューヨークに拠点を置く非公開企業。オフィスの清掃やメンテナンス、備品の購入から受け付けや秘書などのスタッフまで、オフィスに必要なサービスをオンラインで発注できるサービスを提供している。

 wework 2 Managed by QのLinkedInページより

 Managed by Qは買収後も独立子会社として存続する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.