ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2019年04月15日 11時59分 公開

Twitch初のオリジナルゲームはカラオケ「Twitch Sings」

Amazon.com傘下のゲーム実況サービスTwitchが、同社初のオリジナルゲーム「Twitch Sings」を公開した。ライブラリにある曲を選んでカラオケで歌って実況する。無料だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.com傘下のゲーム実況サービスTwitchは4月14日(現地時間)、同社としては初のオリジナルゲーム「Twitch Sings」を発表した。日本を含む世界で無料でダウンロードできる。

 sings 1 日本でも利用可能

 Twitch Singsはカラオケサービス。用意されているライブラリから曲を選んで歌い(つまり、著作権侵害してしまう恐れはない)、Twitchでライブ配信する。フレンドやコミュニティを招待して一緒に歌うことも可能だ。仮想ステージで自分の映像を出して歌うことも、カスタマイズしたアバターに歌わせることもできる。視聴者は喝采したり、次の曲をリクエストしたりできる。

 sings 2 デュエットもできる

 Amazonは2016年、Twitch向けゲーム「Breakaway」の開発に着手したが、2018年4月に公開を断念している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.