ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年06月04日 09時28分 公開

WWDC 2019:「グレイ」も確認できる? Mac Pro (2019) のARデータ配布中 

Appleが新Mac ProのARデータを配布している。好きなところに置ける。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleは、WWDC 2019で発表した「Mac Pro (2019)」の製品情報ページで、Mac Pro (2019) をAR表示出来るARデータ「case-on.usdz」を配布している。

photo Mac Pro (2019):View in AR

 iOS 12を搭載したデバイス上のSafariで、Mac Pro (2019)製品情報をスクロールし「View in AR」と表示されるところでタップする。

 ARKitを利用してのusdzファイル表示が実行され、オブジェクトを自由に拡大・縮小・回転させたり、好きな場所にMac Pro (2019) を配置することができる。

photo Mac Pro (2019):View in AR

 チーズおろし器説だけでなく、背面パネルにエイリアンの「グレイ」がいると評判の新Mac Proだが、その姿を接写して確認することもできる。

photo グレイ確認?

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.