ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年06月28日 09時01分 公開

Apple Storeでマドンナ新曲をリミックスしてきた (1/2)

Apple Storeで開催されているマドンナとの共同開発セッション「ミュージックラボ:Madonnaをリミックスしよう」に参加してきた。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Apple Storeは、Today at Appleの新しいプログラムとして、Madonnaの14枚目となるスタジオ・アルバム「Madame X」をリリースするのに合わせ「ミュージックラボ:Madonnaをリミックスしよう」を開催した。

photo ミュージックラボ:Madonnaをリミックスしよう

 Madonnaのインスピレーションの源を知り、自分だけのオリジナルバージョンを作る。

 今回のミュージックラボは著作権に配慮して、Apple Store側が用意したGarageBandプロジェクト入りのiPhone XRを使って行われた。プロジェクトの持ち帰りはできない。

photo リミックスに使われたiPhone XR

 また、ワイヤレスイヤフォンでは遅延が発生するとして、Beats EPオンイヤーヘッドフォンとLightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタの貸し出しも行われた。

 マドンナが楽曲を提供し、iPhoneのGargeBandを使って、レイ・シュリマーのスウェイ・リーとのコラボ曲「Crave」を再構成する。

photo マドンナ

 マドンナは、外に出て、友達を作って、そのうち仲間のグループができて、音楽制作を一緒に楽しめるようになればと語っている。

       1|2 次のページへ

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.