ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年07月01日 13時15分 公開

PayPay、セブン銀行ATMで現金チャージ可能に 7月11日から

7月11日からセブン銀行ATMでPayPayに現金チャージが可能になる。

[谷井将人,ITmedia]

 セブン銀行とPayPayは、7月11日からモバイル決済サービス「PayPay」の残高に全国のセブン銀行ATMから現金でチャージできるようにすると発表した。総額5000万円相当のPayPayボーナスをユーザーで山分けするキャンペーンも行う。

 セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」ボタンを選択し、取引開始用のQRコードを表示させてPayPayアプリで読み取る。スマートフォンに表示される「企業番号」をATMで入力した後、チャージ金額を指定して現金をATMに入金すればPayPayアカウントに残高が追加される。

 チャージは1000円単位で、一回あたりの上限は50万円まで。手数料は無料。ATMが設置されている施設の営業時間中に使える。

photo

 セブン銀行とPayPayの連携に合わせて、総額5000万円相当のPayPay残高をユーザーで山分けする「セブン銀行でペイペイ現金チャーーーーーーージがはじまるキャンペーン」も7月11日から8月10日まで行う。期間中にセブン銀行ATMの画面に表示されるQRコードをスキャンしてエントリーすると、最大200円相当のPayPayボーナスが付与される。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.