ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年07月03日 19時19分 公開

日本マイクロソフト平野社長、8月末で退任へ

日本マイクロソフトの平野拓也代表取締役社長が8月31日付で退任する。

[井上輝一,ITmedia]
社長就任当時の平野拓也代表取締役社長

 日本マイクロソフトは7月3日、平野拓也代表取締役社長が8月31日付で退任すると発表した。後任は明らかにしていない。

 平野氏は9月1日付で、日本マイクロソフトの特別顧問と、米Microsoftのワンマイクロソフトパートナーグループ バイスプレジデント グローバルシステムインテグレーター ビジネス担当に就任する。

 同社は、平野氏が退任した9月から経営体制を変更するとしている。

 平野氏は、2005年に米Microsoftに入社。執行役や執行役常務を歴任後、14年に日本マイクロソフト執行役専務に。15年から社長職を務めていた。

「de:code 2019」では、あたかも自身が踊っているような映像をAIで生成する技術を、体を張って披露した

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.