ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年07月05日 21時58分 公開

7pay、二段階認証を導入へ チャージの上限額も見直し

「7pay」の不正ログイン被害を受け、運営元がセキュリティ対策の強化を発表。今後、二段階認証の導入や、チャージ1回当たりの上限額の見直しを予定している。

[ITmedia]

 モバイル決済サービス「7pay」で不正ログイン被害が相次いだ問題で、セブン&アイ・ホールディングスは7月5日、セキュリティ対策を強化すると発表した。既にサービス運営元のセブン・ペイで、モニタリングを行う人数と項目を増やした。今後は、二段階認証の導入や、チャージ1回当たりの上限額の見直しも予定している。

photo

 同日、被害状況の把握や原因究明のために「セキュリティ対策プロジェクト」を立ち上げた。社外のアドバイザーをメンバーに迎え、経産省などが決済事業者に求めるガイドラインに基づき、対策を講じていく方針だ。

photo
photo ニュースリリースより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.