ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年08月01日 11時04分 公開

日本のベンチャー、クラウドレンダリングサービスをスタート SIGGRAPHでお披露目

AMDのRadeon ProRenderに対応したレンダーファームを米SIGGRAPHでデモしている。

[松尾公也,ITmedia]

 東京に本社を置くベンチャー企業のA.L.I. Technologiesは7月31日、自律分散処理を用いて高速に3Dレンダリングを実行するクラウドサービス「Bullet Render Farm」を発表した。

 現在米ロサンゼルスで開催中のSIGGRAPH 2019にて、米AMDのブースでデモが行われている。AMDとの共同開発により、Bullet Render FarmはAMDのRadeon ProRenderに対応するという。

 Bullet Render Farmは日本国内のみで運営され、現在βテスト中。9月1日の正式ローンチを予定している。

photo
photo Bullet Render Farm

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.