ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2019年09月05日 18時37分 公開

ガルパンコラボのロボット掃除機、予約販売を終了 「予定数に達したため」 約1週間で

プラススタイルが8月29日に発表した、アニメ「ガールズ&パンツァー」とコラボしたロボット掃除機の予約販売が終了した。同社は「予定数に達したため」とコメントしている。

[ITmedia]

 プラススタイルは9月5日、アニメ「ガールズ&パンツァー」とコラボしたロボット掃除機「ガルパン スマートロボット掃除機 IV号戦車H型(D型改)」の予約販売を終了したと発表した。当初の販売予定台数に達したため。同製品は、同社が運営するECサイト「+Style」限定で8月29日から販売していた。

 同社が販売中の「スマートロボット掃除機G300」がベース。作中に登場する「大洗女子学園」の戦車をモチーフに筐体(きょうたい)をデザインし、主人公の西住みほ(CV:渕上舞さん)のオリジナル音声45パターンを収録した。G300同様、レーザーセンサーを活用するマッピング機能を搭載。室内の地図を作り、効率良く掃除するという。

 販売台数は非公開だが、29日に開催された記者発表会でプラススタイルの近藤正充社長が「100台には乗ってくる数」と言及していたことから、100台前後だったとみられる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.