ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2019年09月24日 12時20分 公開

ドンキ、1万7800円の4Kビデオカメラ発売 YouTube用の動画撮影などの用途見込む

ドン・キホーテが、4K動画の撮影に対応したビデオカメラ「4KビデオカメラDV-AC3-BK」をPBから発売する。発売日は9月27日で、価格は1万7800円(税別)。YouTube用の動画撮影などの用途を見込む。

[ITmedia]

 ドン・キホーテは9月24日、プライベートブランド「情熱価格プラス」から、4K動画の撮影に対応したビデオカメラ「4KビデオカメラDV-AC3-BK」を27日に発売すると発表した。価格は1万7800円(税別)。YouTube用の動画撮影や4Kテレビ向けの映像撮影などの用途を見込む。

photo ドンキが発売する「4KビデオカメラDV-AC3-BK」

 有効画素数13メガピクセルのソニー製CMOSセンサーを搭載し、4K UHD(2880×2160ピクセル)動画撮影に対応。撮影時のホワイトノイズの抑制も実現したという。ISO感度は100〜400。動画はSDカード(256GBまで)に記録できる。

 スマートフォンとWi-Fi経由で通信して画像を転送・保存する機能も備える。専用のスタビライザーと3つのバッテリーを付属し、撮影時の手ブレやバッテリー切れを防ぐ。

 サイズは約60(幅)×約130(奥行き)×約70(高さ)ミリで、重さは約420グラム(バッテリー込み)。

photo 「4KビデオカメラDV-AC3-BK」のスペック

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.