ITmedia NEWS > AI+ >
ニュース
» 2019年09月26日 15時56分 公開

アレクサに小声で話しかけると小声で応答、日本でも年内スタート もう寝ている家族を起こさない

アマゾンジャパンは、EchoシリーズなどのAlexa対応スマートスピーカーに話しかける際、小声でささやくとAlexaも小声で返答する機能を年内に提供する。

[ITmedia]

 アマゾンジャパンは9月26日、EchoシリーズなどのAlexa対応スマートスピーカーに話しかけるとき、小声でささやくとAlexaも小声で返答する機能を年内に提供すると発表した。深夜にアラームを設定したり、早朝に天気を聞いたりする場合でも、寝ている家族を起こす心配がなくなる。

写真は「Echo Studio」

 小声で話すと小声で返答する機能は、英語版では「Whisper Mode」(ウィスパーモード)という名称で2018年10月から提供している。ささやき声は声帯の振動を伴わず、通常の音声よりも低い周波数帯域になることに着目。機械学習のLSTM(long short-term memory)を用い、入力した音声信号がささやきかどうかを判断する。

 日本では26日に発表した新しいEchoシリーズの発売に合わせてサービスを提供する。同社は、第3世代の「Echo」と時計表示が付いた「Echo Dot with clock」を10月16日に、電源コンセントに直接差し込む「Echo Flex」を11月14日に、立体音響技術に対応した「Echo Studio」を12月5日にそれぞれ発売する予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.