ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年10月08日 12時02分 公開

Apple、「macOS Catalina 10.15」を提供開始 iPadが液タブに

iPadを液タブとして使えるSidecar機能がmacOS新バージョンで使えるようになった。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleは10月8日、Mac App Store経由でmacOSの新バージョン「macOS Catalina 10.15」の提供を開始した.前バージョンであるMojaveからは、設定アプリからアップデートできる。

photo macOS Catalina

 macOS Catalinaは、iTunesにあった機能を分割し、iPadから移植した「ミュージック」、「TV」、「Podcast」という3つメディアアプリケーションを搭載。iPadを2台目のディスプレイとして使えるSidecar機能も使えるようになった。

photo Sidecarの設定画面

 アップグレード可能なMacは、OS X Mavericks 10.9以降がインストールされた以下のMac。

iMac Pro (2017) 以降

iMac (Late 2012) 以降

Mac mini (Late 2012) 以降

MacBook Air (Mid 2012) 以降

MacBook Pro (Mid 2012) 以降

MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015) 以降

Mac Pro (Late 2013) 以降

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.