ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年10月10日 20時08分 公開

スポーツがテーマの「人生ゲーム」発売 もっとも稼いだ人が勝ち 「ビデオ判定権」も

「人生ゲーム」として初めてスポーツをテーマにした「人生ゲーム スポーツ」が登場する。全員がゴールしたとき、所持金が最も多かったプレイヤーが「ナンバーワンアスリート」。

[ITmedia]

 タカラトミーは10月10日、「人生ゲーム」として初めてスポーツをテーマにした「人生ゲーム スポーツ」を発表した。ワールドカップの快進撃で盛り上がるラグビーなど100種類以上の競技が登場する。10月31日に発売予定で、価格は3980円(税別)。

「人生ゲーム スポーツ」。ルーレットは競技場の形

 プレイヤーはアスリートとしての人生を歩み、さまざまなスポーツを経験しながらお金を稼ぐ。序盤で「スピード」や「スタミナ」などスポーツに必要な才能が書かれた「才能カード」を引き、スポーツの種目を決めるカードを引くたび、自分の才能と合えばスポーツカードを得られる仕組み。スポーツカードは最終的にお金になる。特定のマスで「ビデオ判定権」というアイテムを使うと判定(マスの指示)が覆ることもある。

人生ゲームのコマといえばクルマが定番だが、今回はスポーツシューズの形。結婚相手や子供の他にコーチやドクターを同乗させることも
「ビデオ判定権」

 地区大会から国際大会までの「大会マス」に誰かがとまるとプレイヤー全員で競技に見立てたミニゲームを行う。例えば「100メートル走」なら「コインを弾いて遠くに飛ばす」。ミニゲームで獲得したトロフィーも最終的にお金に換算し、全員がゴールしたとき、所持金が最も多かったプレイヤーが「ナンバーワンアスリート」となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.