ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年10月24日 08時25分 公開

新曲「恋のブロックチェーン」 でブロックチェーンを理解する?

ブロックチェーンという女性2人組ユニットが「恋のブロックチェーン」という楽曲をリリースした。

[松尾公也,ITmedia]

 ブロックチェーンのポップチューン「恋のブロックチェーン」が10月23日、リリースされた。Apple Music、Spotify、Amazon Music Unlimitedなどのストリーミングメディアで聴くことができる。iTunes Storeなどで購入も可能だ。

 情報ネットワークと情報セキュリティを専門とし、講談社ブルーバックス「ブロックチェーン」や「擬人化でまなぼ! ネットワークのしくみ」「擬人化でまなぼ! ITインフラのしくみ」の著書もある中央大学の岡嶋裕史教授が企画した。

 歌うのはサトシさん(Satoshi Nakamoto)から生まれたBC(ブロックチェーン)ちゃんと、CERNで生まれたWWW(ワールドワイドウェブ、ウェッブ)ちゃんの2人からなるユニット「ブロックチェーン」。

 楽曲「恋のブロックチェーン」は、「連鎖するトランザクション」に始まり、「二度と消せないの」「上書きもできない」といったブロックチェーンの特徴を歌い上げていくので、全曲を聴き終わったころにはブロックチェーンの意味を理解できているかもしれない。

photo 恋のブロックチェーン

 BCちゃんのCVは声優の山田奈津美さん、WWWちゃんは平岡みなみさんが担当する。

 アルバムに収録されたオーディオドラマ「ウソはつけない!」ではハッシュ値とは何かからブロックチェーンについて解説し、「古くなんてありません!」ではWWWの基本について学ぶことができる。

photo 古くなんてありません!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.