ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2019年12月09日 17時15分 公開

AIがおすすめの保険を提案 ドコモと東京海上、「AIほけん」開始

NTTドコモが、生年月日や居住地などの質問への回答を基におすすめの保険を提案するサービス「AIほけん」を開始。東京海上日動火災保険と共同で開発した。保険選びに迷う利用者のサポートが目的。

[ITmedia]

 NTTドコモは12月9日、AIがおすすめの保険商品を提案するサービス「AIほけん」の提供を始めた。東京海上日動火災保険と共同で開発。ドコモの回線契約が無くても、dアカウントを作成すると利用できる。dアカウントにひも付いた情報などをAIが分析し、保険選びに迷う利用者をサポートする。

photo 「AIほけん」の利用イメージ。サイトへログインし、質問項目に回答していく

 dアカウントを持つ利用者が2〜5個の質問に答えると、dアカウントにひも付いた生年月日、居住エリア、家族構成などのデータと合わせてAIが分析。おすすめの保険プランと月額料金を利用者に提案する。

photo 質問へ回答
photo おすすめプランを表示

 保険の種類は、がん保険や介護保険、損害賠償保険など7種類を用意。ネット上のトラブル予防に関する情報提供などを行うサポートサービスも提供する。補償内容の個別カスタマイズもできる。

photo 保険商品の種類

 保険加入後も、利用者のプロフィールや利用状況に合わせ、定期的に補償内容の見直しを提案する。

 対象は18歳〜70歳で、日本に在住するユーザー。ドコモは、今後も東京海上日動と連携し、多様化する価値観やニーズに応える保険・サービスを提案するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.