ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年12月23日 13時17分 公開

Appleが最大約1億6千万円の報奨金 セキュリティ報告プログラム「Apple Security Bounty」を提供開始

Appleが、未知のセキュリティ報告に対して報償金を贈るサービスを提供し始めた。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleは、セキュリティへの取り組みの一環として、重要な問題を共有している研究者に報いる目的で、未知のセキュリティ報告を行うと報奨金が得られる「Apple Security Bounty」プログラムを提供開始した。

photo Apple Security Bounty

 iOS、iPadOS、macOS、tvOS、watchOS、iCloudに関する報告で、最大150万ドル(約1億6411万円)を獲得できる。

 ベータ版あるいはパブリックベータ版から発見した場合は、各項目毎の報償金額が50%増額される。

photo 賞金額の例

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.