ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年01月08日 00時17分 公開

ポケモンGO、“裏技”を使って色違い高個体値シャドウポケモン捕獲に挑戦 (1/2)

ポケモンGOのGOロケット団戦で裏技発覚。リーダー(幹部)に勝利した後、ゲットチャレンジに登場する「シャドウポケモン」の個体値を簡単に変えられるようです。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)のプレーヤーの間で、年末年始にある「裏技」が話題になりました。それはGOロケット団リーダー(幹部)に勝利した後、ゲットチャレンジに登場する「シャドウポケモン」の個体値を簡単に変えられるというもの。中には「色違い」に変わった例も報告されています。

 幸い、近くのポケストップにアルロが出現していたので試してみました。ゲットチャレンジは、CP224のシャドウタツベイです。

シャドウポケモンのタツベイ。CP224(午前11時9分時点)

 個体値を変える裏技は簡単です。まず画面左上のアイコンをタップして逃げます。そして放置。

 しばらくしてから再びポケストップへ。先ほど倒したアルロがいますが、構わずフォトディスクを回します。

 タツベイのCPは237に上がっていました。

タツベイのCPが237に上昇(午後2時44分時点)

 海外サイトなどの情報によると、リーダーのゲットチャレンジに登場するポケモンは、1時間半ほどの周期で個体値や色違いの再抽選が行われるようです。トレーナーはシャドウポケモンをゲットせず、放置するだけで違う個体に出会えるため、繰り返すとそれだけ高個体値や色違いに会えるチャンスが増えるというわけ(1月6日時点の情報です)。

 気を付けなければならないのは2点。裏技が通用するのは3人のリーダー(クリフ、アルロ、シエラ)だけということ、そしてリーダーが出現する時間は午前9時から午後10時までに限られていることです。

 GOロケット団の場合、したっぱは24時間営業なのに対し、幹部は午後10時にはいなくなってしまいます。したっぱが「もうバックれて寝てえよ」とこぼすのには理由がありました。

午後7時35分。CP239に上がりましたが、まだ捕獲しません。色違い100%狙ってるので

 午後8時50分。タツベイに再び変化がありました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.