ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年02月19日 15時35分 公開

マイナンバーカードでポイント還元、「PayPay」「Suica」などと連携

総務省は、マイナンバーカードを活用したポイント還元制度について、ポイントの還元先になる決済サービスの一覧を発表。現時点では「PayPay」「Suica」など21種類が対象。3月末まで、参加する決済事業者を受け付ける。

[ITmedia]

 総務省は2月19日、9月から実施予定のマイナンバーカードを活用したポイント還元制度について、ポイントの還元先になる決済サービスの一覧を発表した。現時点では「PayPay」「Suica」など21種類が対象。3月末まで、参加する決済事業者を受け付ける。

photo 「PayPay」「Suica」など21種類が対象=「マイナポイント」公式サイトより

 還元制度は、マイナンバーカードの取得者が対象。特定のキャッシュレス決済サービスで一定額を前払いしたり、商品を購入したりした場合に、国費でポイントを還元する。期間は9月〜2021年3月まで。

photo

 19日時点ではPayPay、Suicaの他、LINE Pay、メルペイ、au PAY、d払い、楽天ペイ、nanaco、WAONなどが対象になっている。例えばPayPayの場合は、「PayPay残高」をチャージするかPayPay残高を使用した際、その額の25%(最大5000円相当)をPayPayボーナスとして還元するという。

photo 対象の事業者一覧

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.