ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年03月02日 21時22分 公開

ソフトバンク、ポケモンGOで東北応援プロジェクト ポケストップがメッセージに

ソフトバンクは、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」内で「3.11 TOHOKUおうえんプロジェクト」を始める。ソフトバンクショップとワイモバイルショップのポケストップが東北応援メッセージに変わる他、募金で応募できるプレゼントなども。

[ITmedia]

 ソフトバンクは、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)内で「3.11 TOHOKUおうえんプロジェクト」を始める。3月2日から15日まで、ソフトバンクショップとワイモバイルショップのポケストップやジムのフォトディスクが東北応援メッセージに変わる他、募金で応募できるプレゼントなどを行う。

ソフトバンクショップのポケストップが東北応援メッセージに

 期間中、ソフトバンクユーザーが「つながる募金」から「POKEMON with YOU募金」にアクセスし、100円以上の寄付をすると、抽選で50人にポケモンGOのマフラータオルが当たる。

ポケモンGOのマフラータオル

 また期間中に応援を目的に岩手県、宮城県、福島県のソフトバンクショップかワイモバイルショップを訪ね、アンケートに回答すると、先着1万人にゲーム内アイテム「ふかそうち」がもらえるプロモーションコードをプレゼント。こちらはAndroidスマホかタブレットの利用者に限られるが、キャリアは問わない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.