ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年03月04日 16時57分 公開

NHK、臨時休校受け特別編成 特番「みんなの卒業式(仮)」も

政府が全国の学校に臨時休校を要請したことを受け、NHKは「Eテレ」を中心に特別編成を始めた。3月下旬には卒業をテーマにした特番を放送する。

[ITmedia]

 新型コロナウイルスの感染拡大で政府が全国の学校に臨時休校を要請したことを受け、NHKは「Eテレ」を中心にテレビ、ラジオ、インターネットで在宅の児童生徒に向けた特別編成を始めた。卒業式などの中止も相次いでいることから、3月下旬には卒業をテーマにした特番を放送する。

NHKオンラインの「おうちで学ぼう! for School」

 Eテレは、休校期間中も午前の学校放送番組と午後の「高校講座」を放送する他、サブチャンネルを使って午前中に「すイエんサー」「バビブベボディ」など学習に役立つ番組、午後は「パプリカ」「おしりたんてい」など、子どもたちのストレス発散につながる番組を放送する。

 総合テレビでは、外出を控えた子どもたちのため、朝の番組に体操を取り入れる。また19年7月に放送して反響が大きかったNHKスペシャル「恐竜超世界」のアンコール放送も予定している。

 この他、BSプレミアムでは自然科学や歴史の番組を、BS 4Kでは「おかあさんといっしょファミリーコンサート」などを放送する。

子ども向けにやさしい日本語で書いたニュースも(NHKオンライン)

 インターネットも活用する。NHKオンラインでの特設サイト「おうちで学ぼう! for School」では学習に役立つ約9000本のビデオクリップなどを配信。「NHKプラス」の見逃し配信では、新型コロナウイルス関連や子ども向け番組のプレイリストを用意した。

卒業への思いを番組に

 休校措置により卒業式の中止や規模縮小が相次いでいることから、3月24日には総合テレビで特別番組「みんなの卒業式(仮)」を放送する。アーティストによる卒業ソングにのせ、Twitterなどで募集した「卒業への思い」を伝える。放送は午後7時30分から。

 連動企画として、NHKラジオ第1でテレビ放送終了後の午後9時5分から「ラジオ みんなの卒業式(仮)」を放送する。テレビでは紹介しきれなかった卒業生や友達、先生、保護者などの「感謝の思い」や「贈る言葉」を紹介するという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.